骨盤底筋は未来



ロハスと骨盤底筋の意外な共通点


尿漏れでお困りの方がとても多いですよね。ちょお前は老人だけだったのに、今は20代から・・・なぜ?尿もれの原因は、締め付ける下着や衣類で拘束され筋肉(骨盤底筋)の機能が失われたためと思われます。空気パンツに変えて尿漏れが改善したという体験談を本当に沢山頂きますが自分の身体の力がちゃんと出るようになることで(骨盤底筋を鍛える運動をすることもなく)骨盤底筋も自然にちゃんと動くようになるからだと思われます。筋肉を使うようになるので、ヒップアップしたという方も沢山みえます。多くの人が同じように体験することがわかり、下着の締め付けが骨盤底筋が十分に働かなくなった原因と、考えるようになりました。体験談http://ku-kipants.com/voice  「骨盤底筋とは」骨盤のなかで保護されている内臓(膀胱・尿道・子宮・腟など)を支えている骨盤底筋という筋肉です。この筋肉が弱ると内臓が下がり、膀胱や尿道が圧迫されて、尿もれを起こしやすい状態になります。女性の尿もれの原因で、いちばん多いのは「骨盤底筋」のゆるみです。肥満やがんこな便秘も、膀胱や尿道を圧迫し、尿もれを起こす原因となることがあります 自分で骨盤底筋が動いているか確かめる方法があります。
 「入浴などで裸になったときに、右手の人さし指、中指、薬指の先を肛門と会陰部に軽く当て、おならやおしっこをがまんするときのようにギュッとおなかに力を入れてみてください。そのとき、肛門のちょっと前方に会陰腱中心という少し硬い部分がありますが、ここがキュッと締まって持ち上がっていれば、骨盤底は正しく収縮しています」
  また、「おしっこを途中で止めてみて、尿の出が遅くなるようなら、骨盤底の筋肉が収縮している証拠」という方法もあります。中田真木著『尿もれ・尿失禁』できますか? 尿漏れが気になる人は、空気パンツ試してみてくださいね。体験談はこちら「空気パンツお客様の声」http://ku-kipants.com/voice*衣類の締め付け(ゴムや、身体に密着してくるもの)も止めましょう。自分の身体は自分の行動が作り出しています! 会陰は骨盤下口にあり、骨盤腔の下方の部分をさしています。殆んどは肛門挙筋が占めている部分ですが、この部分は生殖器もしくは肛門が存在し、おおよそ左右の坐骨を結んだ線で前部と後部に区別出来ます。この部位がちゃんと動くことで女性の尿漏れや子宮脱・膀胱脱等は、改善されます。 尿漏れが気になる人は、空気パンツ試してみてくださいね。尿もれ、生理痛、生理不順が改善されたという体験談も沢山あります。「空気パンツお客様の声」http://ku-kipants.com/voice空気パンツHP https://ku-kipants.com/ 自分が変化してゆくときに「これでいいのかな?」と思う方には、サポート付きがお勧めです。https://ku-kipants.com/shop/support/ 肌触り抜群の限定商品https://ku-kipants.com/shop/premire/  HPの「お問い合わせ」からメールまたはお電話で御連絡ください。 空気パンツ&空気ブラHP http://ku-kipants.com/