誰が骨盤底筋トレーニングの責任を取るのだろう


こんにちは。。いつもLUNAMBCのブログを見て頂きありがとうございます。LUNA MBC 看護師の大久保です。  すっかり秋らしい気候になり益々アートメイクに来られる方が多いです。本日のお客様はお友達同士です。いつもご一緒にご来店して頂き帰りはランチをして帰るそうです。いいなぁ、、ここ最近ランチなんていけてないなぁ。。
 ☆ 眉アートメイク グラデーション ☆2年前に入れたものが赤眉となっていたものを直しつつ全体的に太く足しました。 ☆眉アートメイク グラデーション ☆赤眉の修正と全体的に太くしました。  眉を入れてから数年経過していて赤眉や退色してしまってお困りの方是非、LUNA MBCへいらして下さい。スタッフ一同お持ちしております。 元町中華街駅より徒歩5分(5番出口) 石川町駅(元町口)より徒歩10分 心斎橋駅より徒歩3分 LUNAグループ 泌尿器科 TFS 頻尿 尿失禁 尿もれ  間質性膀胱炎 膀胱痛 ボツリヌス治療 膣のゆるみ 磁気 電気刺激療法 骨盤臓器脱 子宮 脱 骨盤底筋トレーニング 美容 女性性機能障害 TFS 尿失禁日帰り手術  骨盤臓器脱日帰り手術 婦人科形成 ビビーブ  インシェイプ  レーザータイトニング レーザーデザイニング ジーショット ウルトラヴェラ  女性医療 女医 東洋医 学 漢方 女性検診 大阪市 心斎橋 中区 中央区 婦人科 乳がん検診 子宮がん検診 シミ しわ 成長因子 ハルメク  夢21 Pfilates ピフィラティス 大阪 横浜 アートメイク パラメディカルピグメンテーション パラメディカルタトゥ  ヒアルロン酸 ボトックス フォトフェイシャル 関口由紀 子宮 皮膚科 美容 PMS 更年期 セックス 美容液 プラセンタ 生理不順 不正出血 ピル アスタキサンチン ビタミンC  エイジング ◆-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-+-+-+-+--+-+-◆LUNAは女性泌尿器科・婦人科・女性内科・乳腺外科・美容皮膚科
・医療美容の医療機関です
 女性医療クリニックLUNAグループの運営理念は、“女性の健康を守り、実年齢を若く保つ為の医療を目指す”です。
LUNAでは、この経営理念を実現するための5つのドメイン(具体的な運営目標)を設定しています。女性医療 ・ 女性検診 ・ 骨盤底障害トータルケア ・ エイジングケア医療 ・ 美容医療です。
それぞれの分野で皆さまに満足いただけるよう、充実した医療を提供していきます。
女性の体に様々な不調をきたす骨盤底の障害。女性医療ならではの、メニュー豊富な検診。漢方の専門家。医療従事者にしか出来ないアートメイク、パラメディカルピグメンテーション、医療美容など女性の為を考えた医療や美容を行っています。 <LUNAは予約制です>
(横浜) 初診予約専用コールセンター 045-662-0618 
(横浜) 初診美容、皮膚科      045-633-6550
(大阪) 初診予約専用コールセンター 06-6251-7500(横浜) 元町中華街駅より徒歩5分(5番出口)
(横浜) 石川町駅(元町口)より徒歩10分
(大阪) 心斎橋駅より徒歩3分◆-+-+-+-+-+-+-+-++-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+--+-+-+-+-+-+-◆    

無料で活用! 骨盤底筋トレーニングまとめ


引用しながら話を進めます。今話題の膣トレ。もちろん、私も積極的にオススメしております。米米米米米米米米米「腟トレ」という言葉を聞いたことありますか? セクシャルな意味を想像しがちですが、骨盤底筋トレーニングとも呼ばれ、ぽっこりお腹や下半身太り解消など、美容に嬉しい効果もたくさんあるのです。今回は、女性にとって大切な骨盤底筋とその鍛え方についてご紹介します。美容からセックスまで♪ 骨盤底筋を鍛えるメリットとは骨盤底筋とは、骨盤の底にある筋肉のこと。この筋肉は、子宮や直腸を支えるとともに、排尿や排便等もつかさどります。
でも、この骨盤底筋は何もしないでいると年齢とともに弱くなり、弾力が失われてしまいます。その結果、便秘や頻尿・尿もれになったり、ぽっこりと下腹が出てしまうなどのトラブルが...。
しかし、簡単なトレーニングでその力を回復することができるのです。そうすることで、骨盤周辺も引き締められ、美容効果なども期待できますよ♪<骨盤底筋を鍛える主なメリット>ぽっこりお腹を解消下半身太りを改善便秘の解消美しい姿勢を維持頻尿・尿もれの改善・予防膣の締まりが良くなり、オーガズムの質や量がUP骨盤底筋を鍛える! 「膣トレ」方法1. 仰向けに寝て、両ひざを軽く曲げて肩幅に開く。呼吸は自然に続けましょう。2. 肛門を軽くキュッ、パッとテンポよく締める・緩めるを2~3回繰り返す。3. 肛門をギューッと3秒間締めた後、ゆっくり緩めて、4~6秒リラックス。これを2~3回繰り返す。4. 次に膣と尿道を軽くキュッ、パッとテンポよく締める・緩めるを2~3回繰り返す。膣と尿道を締める時は、おしっこを途中で止めるようなイメージで。(コツを覚えたら、おしっこを止める作業は辞めます、膀胱炎の危険性があるので)5. 膣と尿道をギューッと3秒間締めた後、ゆっくり緩めて、4~6秒リラックス。これを2~3回繰り返す。6. 最後に、肛門と膣と尿道(骨盤底筋群全体)をギューと引き込む。4~6秒キープして、5~7秒リラックス。これを2~3回繰り返す。1日3セットを目安に行いましょう。初心者は仰向けがオススメですが、椅子に座ったり、立った姿勢で行ってもOKです。下記のポイントに気をつけながら、膣トレを行うと効果大ですよ。周囲の筋肉の力を利用せず、骨盤底筋のみを動かしましょう。(最初は理解しにくいかもしれませんので、やり始めはあまり意識しなくても良いです)骨盤底筋群を身体の中に引き込むようなイメージで、ゆっくりはっきりメリハリ良く動かしましょう(引き込む意識は重要)どんな体勢でも同じ動きができるように、さまざまな体勢でトレーニングしましょう。(最初は立った状態と座った状態でトレーニングを開始します)最初は、ちゃんと骨盤底筋を動かせているのか不安かもしれませんが、やっていくうちに感覚がつかめてきますよ。
「膣トレ」を習慣化すれば、身体の変化を実感できるはずです。さっそく取り入れてみてくださいね。米米米米米米米米米米米
途中に注釈をつけましたが、この文章が、基本的な知識です。
前に書いた記事では1、2週間で効果がでると書きましたが、人によっては1、2ヶ月の期間が必要になります。また、慣れてきたら徐々にトレーニングの量や負荷を増やしていきます。ちなみに、LINE@でご相談している方の中で、膣トレのみでオーガズムを迎えた人もいました。(おめでとうございます(^^))その他にも、ジムやヨガでのトレーニング中にオーガズムを迎える人もいます。中イキに関連づけると、この段階までトレーニングされたら、ポルチオイキは比較的容易に達成出来るでしょう。膣内の感度が上がると、その後のポルチオ刺激による中イキ達成が容易になります。そして、ポルチオイキから脳イキに向けてのステップにも移行しやすいです。ですので、女性が自らを開発する手段としては、膣トレは非常に有効です、また、膣トレした女性器は男性も喜ぶ名器となります。是非今日から実践してみてください。電車での通勤時間や、仕事中でも気軽に出来るのが膣トレです。イケナイ恋愛をしている方も、そうでない方も参考になれれば、と思います。